2014年5月29日 (木)

ごま油とオリーブオイル(雑記)

私は、「やもめ」状態なのでごはん、特に晩ごはんのおかずはほとんど自分で作る。「おしん」同様の経済的状態なので、外食などなかなかできない。

まあ、料理は生活に必須のものでもあるが、学生時代にアルバイトで飲食業にいたこともあるため趣味でもある。最後には食べてしまうから無駄にはならない。

さて、普通の男やもめのお宅の台所には「サラダ油」が王道であろう。でも、私はごま油とオリーブオイルは置いてある。しかし、それは相対的に小さなビンのものである。

年がら年中、それらの油を使うお宅ならまだしも、普通の家庭でも開封後、賞味期限内に使い切ることはなかなかないであろう(てんぷらにごま油を使用する家庭以外では。)。

スーパーに行くと各種の大きさのオイルがあるが、もちろん大容量のものの方が割安である。損得で考えると大きなものを選びたくなるが、普通、ごま油の使用頻度は少ないので、最後の方は、香りが飛んでしまっているか賞味期限が大幅に過ぎてしまっているか悲惨な結末となろう。

スパイスも同じこと。普通のコショウならまだしも、よくわからない名前のスパイスをビンの大きさで選んでしまうと失敗することが多い。これも香りが飛んでしまうことが大半である。

先日、麻婆豆腐の素を買ってきたが四川風である。四川風なら陳建民流だと「山椒」など振りかけてあるとおしゃれなのでスーパーのスパイスコーナーをのぞいてみると、通常のコショウのビンより大きなもの(350円位)しかなかった(何せ、田舎だから)。

山椒といえば「うなぎ」にも振りかけるが、不幸なことに私の経済力では、なかなかうなぎなど食べられない。だから大きな山椒のビンを買っても無駄になってしまうのは明らかであった。

それでスパイスコーナーをよーく探してみるとS&Bから120円くらいで6本のスティックに分けられたパックものが売られていた。1本20円と割高であるが山椒の香りを楽しむならこれぐらいが適当だと思う。

あと、山椒をまぶして食べるとおいしいのは、空揚げ用の安い鶏肉に小麦粉をまぶしてから、オリーブオイルと少々のバターで香りをつけ、塩と黒コショウを振りかけ、さらに山椒をまぶすと結構料理になるのである。お試しあれ…

(雑記にオチなし。おしまい)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年5月28日 (水)

新しい祝日(雑記)

最近あまり新聞を読んでいなかったが、8月11日に「山の日」なる祝日が新設されるようである。これで祝日のないのは6月だけとなった。

サラリーマン時代であったら大歓迎であったが、今や自営業。うれしくもなんともない。役所に出かける機会が増えるので、役所の職員(公務員)の休みが1日増えるのは忌々しい。

既に7月21日に「海の日」が指定されている…

私が、もし「航空幕僚長」や航空自衛隊員であったなら文句の一つも言うだろう。「我が航空自衛隊向けの祝日がない!」と。3軍のなかで最後に誕生した自衛隊組織であるが「いざ鎌倉!」の有事の際には1対1でバトルを繰り広げなければならない。

隊員の士気にも影響しよう。

クーデターを蹶起して、「祝日・祭日を実現しようではないか!」と三島由紀夫なら立てこもることであろう。

(雑記にオチなし。おしまい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月27日 (火)

祝詞でもうなろうか(雑記)

まあ、慶事の報道であるが、高円宮さんの次女が出雲大社の宮司の息子と婚約が内定されたと報じられた。まあ、一般庶民からみて本音のことを言えば、「誰だった?」というのが正直なところではなかろうか。

まあ、これで「行かず後家」の可能性のある皇族女子が1人減ったということである。まだ高円宮家には、裏では「問題あり」と週刊誌ネタにされる女性皇族もいるし、三笠宮家にも「行かず後家」がいる。

今の憲法下では、女性皇族は「屁のツッパリ」にもならない30代の「役立たず」なのである。それがいいとは思えない。だから評論家は皇室の存在が!と心配そうにインタビューにでているが憲法及び皇室典範が改正されないかぎり、「ただ飯」の皇が1人減ったという経済的問題でしかない。

しかし、それらの女性皇族の「めし代」を負担しているのは一般国民である。それも莫大な税い金が投入されている。皇室を離脱するときにも持参金を負担しなければならない。

一般女性会社員、派遣社員から「白い眼」で見られても仕方がない話である。ワンコイン弁当を買うにも躊躇している労働者もいる。我々の酒税・血税である。それが、「そんな皇族いたの?」ではその存在の見直しを考えてもよかろう。

「公務ね…」

そんなの役人の作成した文章を読む力があればだれでもそこそこ勤まるであろう。それも母親の代読であるからね。多少、間違えても政治的な問題には発展しないから安全パイである。

出雲大社の禰宜と知り合ったきっかけは「バードウォッチング」。どこの誰からか始まった高貴な趣味である。

私のバードウォッチングは串に刺されている鶏であるが…

※彼女は25歳、見る限り「口」の大きな女性であった。

(雑記にオチなし。おしまい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月26日 (月)

おしんでも見ろ!(雑記)

最近、時間があるので数十年前に放送された「おしん」をレンタルDVDにて見ている。DVDにして30皿以上ある。まだ7皿目を見ている段階である。

しかし、このドラマ、アジアの国々でも翻訳されて放送された意義がわかるように思える。

スマホでくだらない情報を得ている輩、ゲームをしている輩、最近のドラマにはまっている輩などなど、そんなくだらないものを見ているくらいなら「おしん」でも見て、心根を入れ替えてみろと言いたい。

日本人だけではない。中国人や韓国、朝鮮人も見るべきだと思う。北朝鮮は確かに貧しさは「おしん」の状況と変わらないかも知れないが、「おしん」は貧しい状況のみを訴えているだけのものではない。正しいことは正しいと自分の主張を貫く場面もふんだんに盛り込まれている。

まだまだアジア諸国は、経済的に豊になった国々でも、精神的には貧しい国々が多いのではないか?恐らく、これから放送回数を経るうちに、関東大震災や戦争の場面が登場しよう。そんな場面も、中国国民や韓国国民も直視すべきであると思う。経済発展重視において自国民で忘れられたもの、置き去りになってしまったものが沢山ある。恐らく、「おしん」を真面目に見れば、そんなことに気がつくと思うのだが・・・

(雑記にオチなし。おしまい)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月25日 (日)

日曜日の9時過ぎに…(雑記)

うちのスーパーは毎日9時開店であるが、よく知らないが9時から10時までの間にレジを通るとポイント会員券のポイントが跳ね上がる仕組みらしい…※自分自身はあまり興味はありません。

でも、その日の特売品にスパゲティーの乾麺が確かに安いのである。お一人2袋まで。このスパは人気があり普段でも結構安く、欠品の状況がよくある。だから早めに行って買い物しようと思い出かけた。開店5分後に入店したが、すごい人波…

でも私は、そのスパゲティーとほんの一品だから買い物時間は3分かからない。だからレジには列ができていない。あれで、ものの10分もすればかごにいっぱい詰め込んだお客さまが列をなすであろう。そうなったらレジでイライラしなければならない。

9時にお店の入口に並ぶということは、朝刊をそれなりの時間に開かなければならない。まあ、これが「早起きは三文の得」ということだろうか…

(雑記にオチなし。おしまい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月24日 (土)

土曜日のバイトは損した気分(雑記)

うちのアルバイト先のスーパーは、日曜日の朝刊にその日曜日当日だけのセールの広告を打つようである。

まあ、それが「ウリ」でもある。

でも私としては、仕事がきつくなる。日曜日に特売をやられると土曜日の昼頃から、梱包されていた品物の廃棄段ボールが山積みにされるからである。

うちのアルバイトは時間帯によってはバイトの単価は違うが曜日では変わりがないと思う。
だから、忙しい土曜日のアルバイトは損した気分になる。火曜日か水曜日がいいのに…

レジのアルバイトは、特売当日がお客さまが並ぶから大変だが、私としたら前日の準備の段階で発生する段ボールの処理に時間がかかってしまうのである。

でも、一般のお客さまは、当日にならないと特売品が何かわからないが、こちらのアルバイトとなればバックヤードで準備されている品物を見れば一目瞭然である。

「明日買えばもっと安いのに…」と土曜日に次の日の特売品を買っている方を見かけると複雑な気持ちになる…

(雑記にオチなし。おしまい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月23日 (金)

疲れています(雑記)

最近の清掃のアルバイトで性も根も疲れ切っている。

うう、辛い…

腰や肩も痛い…

アルバイトの給料は、20日締めの25日払い。
今月の25日は、日曜日…
25日が給料日の場合は、前倒しか繰り延べかは確認していなかった。
※労働関係の法律では、どちらでもよいことになっている。

でも、今日は郵便局では振り込みを確認することはしなかった。

あえて郵便局に出かける気力さえもないのである。

(雑記にオチなし。おしまい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月22日 (木)

ドンパチやれば!(雑記)

何となく、近頃、アジアがきな臭い。

先日、ベトナムとフィリピンが中国を囲い込むという声明?が発表された。

なお、中国なんて大嫌い!(好き嫌いがあってもよかろう)

今日、タイではクーデターが蹶起された。

さらにウイグル自治区で爆弾テロ! 中国の習近平に恥をかかすのが目的か?
中国も一枚岩ではないようだ。勿論、中国なんてもともと「三国志」の国だから共産党が勝手に一つにしただけ。それも中国とは関係のない地域も「みんな中国だ!」とわがまま放大だからそりゃあチベット人も怒るよね…

また、北朝鮮が韓国海軍艦船の至近150メートル付近に砲撃して、韓国もやり返したみたいである。朴政権も北朝鮮に舐められていたら来月の選挙に勝てないから反撃か?

朝鮮戦争勃発で景気の回復じゃ!!

特需特需!

※私は戦争を推進するものではありません。

(雑記にオチなし。おしまい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月21日 (水)

やはりいい迷惑だよな…(雑記)

飛鳥は、「覚せい剤じゃない、アンナカだ!」とほざいているようだが…

「アンナカ??」

どこかで聞いたことがあるが??

アンナカは「安息香酸(あんそくこうさん)ナトリウムカフェイン」と呼ばれる化学物質の通称。白色の粉末で眠気や倦怠(けんたい)感を軽減する効果があるとされる。

でも、効果は何となく覚せい剤っぽい!

 一方、困惑を隠せないのが群馬県安中(あんなか)市だ。長野新幹線・安中榛名駅は1997年の開業当初、山中に駅舎だけが浮かぶ様子から「もののけ駅」 と呼ばれた。当時、「悪評」を逆手に取り、「もののけ会」を結成して町おこしにつなげた市商工会も「よくない響きで気になる」と残念そうに話した。※新聞記事より

そうそう「あんなか」→「安中」!!

やはりいい迷惑だよな…

(雑記にオチなし。おしまい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月20日 (火)

遠隔操作のおっさんは…(雑記)

この事件のもともとの理屈はわからないが、遠隔操作事件の容疑者は何なのだろう…

自爆したとしか考えられないし、もともと何がしたかったのだろうか?

素人の私にはよくわからないが、社会がデジタル化するということは、その媒体を通過すれば大体、「足」がつくということだろう。

さらに、よほどの田舎でない限り監視カメラが設置されているから、人の動きもよくわかる。

遠隔操作云々ができる能力のある者ならわかりそうなものなのに…

解らないのは、このような人間の心のうち、脳みその中身である。

うーむ…

(雑記にオチなし、おしまい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

日記・コラム・つぶやき